top of page

世界的ダンサー & AR アーティスト KENTO MORI氏 (ケーエムワン株式会社)との 協働プロジェクトムービー(ダイジェスト版)を公開

「#日本を世界へ」のビジョンを掲げ。大阪・関西万博に向けてXR LIVE 活動を実施



株式会社alphaspace(代表取締役:飯沼 純 本社:東京都渋谷区)は、世界的ダンサー& AR ArtistであるKENTO MORI氏(ケーエムワン株式会社)との協働プロジェクト『Augmented Reality - XR LIVE バージョン』を7月18日に公開することを発表しました。


このプロジェクトは、先日大阪観光大使に就任されたKENTO MORI氏が掲げる「#日本を世界へ」というビジョンを、新たな表現方法を用いて具現化していくものであり、リアルとバーチャルを融合させた日本から発信する世界基準のエンターテーメントを目指すものです。


2023年7月18日公開の 「Augmented Reality - XR LIVE バージョン」ダイジェストムービー



▶︎ KENTO MORI (ケント・モリ)



マイケル・ジャクソン、マドンナと世界が認めたダンスアーティスト。これまで全世界 5 大大陸 50 カ国 200 以上の主要都市においてパフォーマンスを行う。 さらに音楽と最先端の技術を掛け合わせたパフォーマンスを魅せる”AR Artist KENTO”として世界デビューを果たし、世界最高峰のデジタルアート集団 ”Moment Factory”との協働プロジェクトも実施。2023年6月には「大阪観光大使」に就任。大阪・関西万博に向け多様性あふれる国際観光文化都市大阪の魅力を発信する役割を務める。自身が牽引する “「#日本を世界へ」プロジェクト” を舞の表現を持って様々な日本文化遺産とともに実施している。



*伊勢神宮外宮(げくう)せんぐう館(伊勢市豊川町)の勾玉池奉納舞台



▶︎ 企画コンセプト

今回は、今の時代に向けたKENTO MORI氏のビジョンと活動を基に企画立案を実施。『舞を持って世界平和を目指す』KENTO MORI氏の活動から、昔から世界共通で行われていた祝宴の舞台でもあり人々の集まり団結を促す象徴としてのストーンサークルを採用。コロナ禍以降の新たな世界発展を願う為に、生命の躍動と災いを防ぐ象徴としての鳥居を採用し、全体空間設計と企画を実施いたしました。これにより、大阪・関西万博で世界中から人々が集結し、未来を見つめ議論し共有し、さらには大阪から日本各地への動線もXRの技術を持って体験いただく演出で表現していく予定です。KENTO MORI氏の「#日本を世界へ」のビジョンと2025年に向けての日本文化再認識を世界へ発信すべく全体企画コンセプトを制作しました


*企画立案・企画コンセプト・XR STAGE案



▶︎ 独自のXR空間制作について

XR LIVEでは、没入感ある革新的な体験演出が最も重要です。その為にも、リアルとバーチャルの境界線を限りなくゼロに近付ける空間デザインと演出デザインが必要であり、両デザインを実現するためにUNREAL ENGINE活用した体験演出を実装しています。また、空間デザインにおいては独自アセットベースによる制作手法を採用し、従来の空間制作における課題でもある大幅な制作工程の短縮とコスト削減を実現いたしました。この独自アセットベースでの制作手法により、幅広いXR空間の制作と活用を目指します。


*独自空間のアセットの組合せから新たな空間の制作



▶︎ XR LIVEオペレーションについて

株式会社FIXER(スタジオ)、株式会社FaithPropaty本池匡弘氏(照明演出)、フリーランス嶋田健二郎氏(システム・エンジニアリング)、武SHIT PRODUCTION(BTS撮影)、株式会社alphaspace中市好昭(総合プロデュース・ディレクター)でXR LIVE専任のチームを編成しました。


演者はUNREAL ENGINE上でリアルタイム合成され、当社独自のXRシステムにより演者、VJ、Lightingの3要素をUNREAL ENGINEで統合しオペレーションを実施しました。カメラやVJ映像の入力にはBlackmagic Design社Decklink 8K Proを使用し、DMX LightingはAvolites Titan Quartsを介しArt-Net(一部にはTouch designer含む)で制御しました。





▶︎ 今後の展開

株式会社alphaspaceは KENTO MORI氏(ケーエムワン株式会社)とともに『エンターテイメント × XR LIVE』を通じて日本文化の可能性を拡張し、リアルとバーチャルの両輪を表現できるプロジェクトを大阪・関西万博に向けて展開していきます。



▶︎ 株式会社alphaspaceについて

XR空間やライブ、メタバースの制作、活用には企画立案、演出、制作、配信オペレーションといった複数の工程が必要ですが、当社はそれらすべての工程を一貫して行えるXRクリエイティブカンパニーです。


弊社 Head of XR Creationsの中市好昭をはじめとする業界経験豊富なクリエイティブチームが、企画立案から高品質なXR空間の制作、リアルヒューマンからアバター・バーチャルヒューマンの演出、オペレーション、プロジェクションマッピングや撮影などの演出まで担当します。これにより、驚異的なリアリティと没入感に満ちたライブイベントや製品発表会、ビジネスカンファレンスなどで新たな体験も提供いたします。


株式会社alphaspaceは、XRの技術を通じて人々の感動や驚きを創造し、エンターテイメントの領域を進化させていくことを使命としています。今後も革新的なプロジェクトを展開し、より多くの人々に夢と感動を届けることを目指しています。



【本制作クレジット】

Artist : KENTO MORI (KM1 Co.,Ltd.)

Dancer Actress : JASMINE

Dancer Ninja:YUMA (Studio ZINX)

Dancer Ninja:KOYO (Studio ZINX)


XR Director : 中市好昭 / YOSHIAKI NAKAICHI (alphaspace inc.)

Lighting : 本池 匡弘 / MASAHIRO MOTOIKE (Faith Property)

Lighting Assistant : 小川 暁代 / AKIYO OGAWA

XR System Engineer : 嶋田健二郎 / KENJIRO SHIMADA

XR Support : 山口 智広 / TOMOHIRO YAMAGUCHI

西川 大久麿 / TAKUMARO NISHIKAWA (alphaspace inc.)


KM1 Co.,Ltd.

Produce:立山正夫 / Masao Tateyama

Director:NAMI J (KME)


alphaspace inc.

Producer:飯沼 純 / JUN IINUMA

Producer:伊藤 玄 / GEN ITO


Faith Property

Manager : 稲生 裕二 / YOUJI INAO


武SHIT PRODUCTION

Making Camera:ZOE 

Making Camera:TANE

Making Camera:SYURI


Photographer : YOSHIKO SATO


Studio : FIXER Inc.




【本プロジェクトにご協力頂いた関連会社紹介】

ケーエムワン株式会社:https://km1world.com/

株式会社FaithProperty: https://www.faithproperty.co.jp/

株式会社FIXER:https://www.fixer.co.jp/



Comments


bottom of page